カテゴリー
観光

北海道旅行 2022年7月21日(函館→札幌)

朝早く、起きた時の写真、実際にはこの後はまた寝てしまったが。。

恒例の函館朝市すずや食堂に来た。今、調べるとGoogleマップのURLがちゃんと貼れてないので勝手に直しておきました。(笑) も~ちゃんとしてほしい。。(笑) いかそうめん定食を食べようとしたけど、それは冷凍になるから、活イカがおすすめと言われて、では、それとなる。やっぱり、すずよ食堂に行く人が多いけど、私は広々しているので、こちらが好き。

この後も電車まで時間があるので、谷地頭温泉まで市電でチャレンジ、関西で利用するピタパで乗れるので、乗るのが楽しい。着替えとタオルをもって、朝ぶろに挑戦と、市電に乗っていく。谷地頭温泉は一名420円だったと思う。有馬の金の湯と同じ茶色の温泉だ。ドライヤーが小銭要るので。ドライヤーいる人は小銭を持参ね。

この後、また市電に乗ってホテルに帰って。北斗の出る12時15分まで暇つぶし、お弁当を買い込む。

なんか、北斗はサロベツ1号やカムイ7号と違って混んでいる。やっぱり、違いますね。牡蠣は函館駅で買ったお弁当とビール

途中でシカを引いたので20分くらい止まった。。そうそう、東室蘭駅にも止まって、少し楽しかった。

さて、最後のホテルはプリンスホテル札幌だ。これもプリンスホテルのアプリで予約を取った。50歳以上の条件の料金だ。このホテルは温泉もあって、綺麗で住みやすい。なんども来てしまいそう。でも、少しだけ交通の便が良くない。といっても、問題はないのだけど、南北線沿いでないのが、ちょっとだけ不便、、でも、円山公園の方向にあるフレンチに行くなら良い立地かもしれませんね。

そうそう、今回初めてフィサンというブルゴーニュワインを飲んだ。マルサネの南側でプレミアクリュまでのようだ。でも、これはお気に入りになりました。

料理は日本風のフレンチになっていないので良かった。また、少しだけホテルっぽい感じ(結婚式場で出そうという意味)の感じもするが。私は、こんな感じのフレンチで非常に楽しい。値段もそんなに高くないので、そんな驚くようなものではないけど、ワインを頼んで、非常に楽しく過ごせました。そうですね。シェフの努力がわかる感じがするので好感を持てました。

もちろん、夜景もきれいですが。周りのビルがだんだん高層になっているのが、時代を感じさせますね。

そうそう、このホテルの中心は空洞でエレベーターが一階から見えるというのはバブルっぽいけど、個人的には大好きです。ロサンゼルスのザ ウェスティン ボナベンチャー ホテルみたい?宇宙的というか、なんかかっこいいです。何回も登ったり降りたりしました。