カテゴリー
趣味

イタリア旅行日程をきめた。

各都市余裕を持たせて1都市4泊以上とする。
この回である程度なれて
次は中部から北部へチャレンジしたい。
(ミラノ ベェネチィアなど)

イタリア旅行日程は以下です。
9/16-9/21 ローマ ホテル打診中 オペラ座近く   5泊
行きたいところ 博物館と美術館は全部だ
それにしてもホテル代が高い。
そこそこのホテルは2万円近い、それに比べてナポリは安い
つまり ローマは東京価格 ナポリは大阪か仙台の価格に近い?(笑)

9/21-9/25 ナポリ ホテル打診中 ナポリ中央駅前 4泊
ここも行きたいところはボンベイの遺跡と博物館美術館全部
それからいけたらカプリ島なんかも 時間あれば
でも、治安があまりよくなさそうだし・・・怖そう・・・・

現在 飛行機が20万 ホテルが13万となってしまった。
現地で10万以上掛かるから50万円掛かるだろう。困った。(笑)
帰ったら真面目に働こう!

しかし、夜のお姉さんにお金は払ったこと無いし・・・(笑)
タバコも吸わないし
賭け事もしないし 
本は一杯買いすぎるけど
車も持ってないし(大型バイクのみ)
まぁ いいんじゃないの?

トラベルストーリー〈32〉ローマ・フィレンツェ

昭文社

このアイテムの詳細を見る
カテゴリー
趣味

LPIC レベル3 勉強方針

LPIC レベル3 Coreの勉強方針をまとめておく
これに基づいて進めていくことにする。

1.リナックスアカデミーのセミナーDVDを視聴する。
   →8月中
2.「LDAP -設定・管理・プログラミング」を一読する
   →9月中

LDAP -設定・管理・プログラミング-
Gerald Carter,でびあんぐる
オーム社

このアイテムの詳細を見る

3.上記を再度復習しつつ実機で設定練習する。
   →10月中
4.一度試験を受けてみる。
   →11月末まで
5.受かったら終了 落ちたら傾向を分析して再度「2、3」へ
  →再受験は来年2月を目処に 最終3月までに完了

以上の予定で進めよう。
ACTC取得はLPICレベル3を取ることで代用とし年間目標から削除!

カテゴリー
趣味

「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55

「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55
古市幸雄
マガジンハウス

このアイテムの詳細を見る

私は、もともと勉強法を教えることが職業なのだ。
15年間職業として考えていたので簡単に負けないぞ!
勉強法に関する本はほとんど読んでる。
自分で言うのもなんだが勉強方法を教授するならPro中のProだ。

さて、この本のポイントだ。
P69
「現在のあなたは過去の蓄積で収入を得ている。」

この部分だが、私はいつもこう言う。
大学で勉強して、それ以降勉強してない人が多い。
これは大学生のままだから俺はその人たちを新入社員として扱う。
社会人になって一冊もビジネス書などを読まなかった人は俺にとっては新入社員と一緒だ。
そんな人には何の魅力も無いので、同じ立場なら私は話さない。
だって無駄だから。(※お客様とは喋るよ、だっていつだって人生は商売!)

P108
「思いっきり休め!」

別の本で見たが 一流の人間と二流の違いは休むことが上手下手だ。
年間の休み、月間の休み、週間の休み、日々の休み
これを上手く取るのは一流、下手なのが二流だ。
だから、私は無理にでも連休とって海外一人旅に行くのだ!

P162
「紙に書き出せ」

これは私もブログで常に言っているが、世間では常識だ。
私も目標をいつも自宅の壁に貼っている。
最近 色々な本を読んで思うのは
10年間、年間、月間の目標など常に壁に貼ることが大切かも知れない。
ほんと、かなうよ

P168
「あなたが決断することだ」

実現したいことは決断するのだ。
実行するのだ!
例として、
海外旅行がしたければ予約を入れる。
資格が欲しければ試験を予約するのだ。
あたりまえだけど、これが出来ないのだ。

もっと言うと、社長になりたければ法務局に登記にいくのだ(笑)
あたりまえだ、あたりまえすぎて、ほとんど誰もしないのだ!!

P216
耳栓 ピップフジモトの耳栓は良いらしい。
明日 買う 

この本を著者に失礼だけど、一言にまとめると
「勉強を1日30分からスタートし、習慣にしろ!」

お!最後に思い出した。
鍵山秀三郎氏の言葉だ
「良い習慣をつけることが人間の価値である。」

カテゴリー
趣味

梅田でLPIC レベル3の研修会に参加

今日は梅田でLPIC レベル3の研修会に参加した。
家にいても仕方ないので、会社に涼みに行って i-podを充電して
そして研修に参加
なかなか盛況で70名は居たかなぁ・・・盛況だった。
元々、mixiのフォーラムで大阪でやってくれと叫んでたのは私で、いろんな所で叫んでたので、ある意味私の為にあったような研修だった。(笑)

みなさん!ありがとう!

少しまとめておくと
LPIC レベル3は案外簡単
なぜならば 範囲が狭いので勉強することがある程度明確
私は昔からLPICはレベル1が一番だるいと思っていて、勉強の範囲が広くて余り興味の無いこともレベル1では要求されるので嫌だった。
レベル2はサーバー管理の意味ではなかなか楽しく、苦もなく受かった。
レベル3は様子見だったけど、今日方針がはっきりわかった。

今後の勉強の仕方
まずはLPIC-3 Coreを取る。
1.LDAP0-設定・管理・プロブラミングー 4410円を買う・読む
2.出来ればもうチョット別の参考書を読む?
3.実際にLDAPでシステムを構築してみる。

試験受験!これで受かるだろな。

よお~~~し 新しい目標にするぞぉ~(笑)

カテゴリー
趣味

イタリア旅行準備(今年最大の目標達成へ)


さて、休みが取れることがほぼ確定した。
9月15日から26日の12日間だ。
15日はしんどいので家で準備して16日から26日で
滞在都市は基本ローマ+その他1都市程度(フレンチェかナポリ)
ホテルには9泊を其々に割り振ることにしよう!
飛行機は20万程度だ。既に予約済み!
ホテルで10万こえるかなぁ?まだ 決めてない・・・・
その他交通費観光代食事代で15万位だよなぁ。
合計45万くらいかな?
ちょっと今年のGWに北京観光して、また遊んじゃうので「お金様」がぁぁぁ

人生の目的は金を貯める為じゃないし・・・
いいか? ヨシ! ヨシ!だな!
楽しく幅のある人生を送りたいしね。
(身体の横幅ばっかり増えていってるけどね・・・)

44歳になる目前の一人旅(笑)
しかし、飛行機の狭い椅子に12時間はつらいなぁ 
オジサンは、バルブな人だからCクラスしか知らないので(笑)
今更ながら人生を苦労してる・・・Yクラス恐るべし!

カテゴリー
趣味

ペルセウス流星群

この時期 いつもペルセウス流星群の流れる時だ
ちょうど30年前かな 中学生だった時は天文部だった俺
小学生の時から望遠鏡を10cm反射(ニュートン式)買ってもらって
アサヒペンタックスの一眼レフを買って
取り付けて写真を取ってたっけ??
ニコンの5cmの双眼鏡も彗星観測用に買ったっけ??
そうそう、朝起きて物凄い彗星 東の空に一杯に広がったホウキ星に鳥肌立ったこともあった。
アサヒペンタックスにコダックのTRY-X ASA400(当時最高)のフィルムを自分で現像するんだ。
太陽にはASA20くらいの特殊なフィルムもあったなぁ。
懐かしいなぁ・・・今考えるとなんちゅう子供や!
自分で望遠鏡を作ろうとレンズを買って・・・・したけど
鏡筒内を光が乱反射して駄目だたっとか。

中学で24時間観測もしたなぁ
24時間百葉箱を覗き込んで温度 湿度を計り
あとは降水量なんかを測るんだ!
そして 夜は24時間起きて、後輩や先輩と語りながら
ペルセウス流星群を観測する。
なんて楽しい24時間観測
中学生の時はワクワクしたね。

さて、昔を思い出して流星でも観測するかな・・・
おおお~~~~~星雲(メシエ)とか・・思い出してきた。
大人になったら 望遠鏡のドームが欲しかった気もしてきた!

カテゴリー
趣味

レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術

レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術
本田 直之
東洋経済新報社

このアイテムの詳細を見る

さて、mixiに書く前に今度はブログに書く。
————————
友人とたまたま同じタイミングで「レバレッジ時間術」の本を読んでいたようで、夜飲んで、その話で盛り上がりレバレッジが掛かってしまって(笑)、次のレバレッジ仕事術を読み始めた訳だ。
私は影響されやすいから、友人が5時に起きて仕事場に6時に行き本を読んでいる聞けば5時に素直におきてしまう???
けど、我社は6時に行っても開いてないので虚しくお初天神の喫茶店でビジネス書読みまくりだ。

さて、本題のレバレッジシンキングだけどレバレッジ時間術に比べると余りポイントは無い。でも、当たりの部類だ。

P25 「新入社員が 私は効率重視なので9時から17時までしかはたらきませんでは、一向に成果が上がらないだろう。余裕の時間を作ることばかり考えていてはいけない。成果が上がるから余裕の時間を作れるのだ。余裕の時間を投資するからさらに時間が生まれるのだ。」
そういうことなんです。
つまり 業務がわからないのに効率を上げようとしても上がらないよね ってことですね。

P30「カラーバス効果」
赤いものを見つけてと意識して歩けば世の中に赤いものを一杯見つけられる。
つまり、意識してないとチャンスも見つけられないと言う話だ。

ごめん、俺は中学生の時に流星を観測しながら 流星に願いをかなえるにはどうするべきか検討した結果(笑)流星が流れてから願っては遅いと気が付いた。だって、そんなに早く願い事はいえないから。だから流星が流れる前から願いつづければ我慢しきれない流星が流れてしまうと気が付いた。(笑)
つまり、チャンスは意識して待つ!
するとチャンスが一瞬、ほんの0.1秒でも現れれば、それしか待っていない私にはあっという間に捕まえることが出来るのだ。
 
実はこれが俺の法人営業のベースの流儀だ。
情報を出す。希望を出す。
待つ 待つ 放置する。
相手が困る、困り始める。
もしくは困るように仕掛ける。
相手が自分の事として困る。
あ!そうだあるちゃんに頼もうと思う。
相手法人は自分から持ちかける
相手法人は自分が主導と思う
相手法人は自分から持ちかけるので やる気満々だ!
あるちゃんは楽々商談終了!!!
その上感謝されたりする。
あれ??あれあれ???
素晴らしい商談は実は詐欺と似ている。
さて 上記はP31にも少し近い記述がある。

おお!次は爆笑のP77かな
大前研一さんの言葉だ 間違ってもオオマエハルコではない!(笑)
人間が変わる方法は3つしかない
1つは時間配分を変える
2番目は住む場所を変える
3番目はつきあう人を変える
この3つの要素でしか人間は変わらない。
もっとも無意味なことは「決意を新たにする」ことだ
                 ↑
               おもろすぎる・・・・・ブラボー!

P108 チャーチルの言葉だ
チャーチルは凄い言葉を多く残している。
ううう 次はチャーチルの伝記でも読むとするか

昼寝の効用についてだ
「昼寝すると1日で、2日分生きることになるのだから。2日は大げさとしても少なくとも1日半は確実だ。」
凄い発想だ!
昼寝ると寝ることによって1日と考えれば2日と言う意味か
もちろん 頭がリフレッシュされるので効率が上がるという意味だけど
そう考えると お年寄りと赤ん坊は1日を100日分楽しんでいるのか(爆)?

P156 人脈を作り そのためには相手に貢献することだ
コントリビューションとか書いてあった
そう、友人とは貸し借りのバランスが取れている人のことを言う。
だから、私はこのバランスが取れてない人を友人と思わない。
電話のアドレス帳を点検して定期的に削除する。(笑)
酷い奴と良く言われるが(笑)
正しい姿だと思う。
違うフェーズにいる人間と一緒にいても友人じゃないし
友人とも思えない。
だから遠慮なく削除する。

友人とは同じ立場だから友人なのだ。
どちらかが優位に立ったら それは友人ではないのだ。
さて キツイ話はこの辺にして、後ひとつ書こう!

P159私もこれは絶対にするけど、友人と友人を結びつけることだ!

友人にメリットがあれば別の友人を紹介する。
もちろん、これで俺が排除される結果になることもあるけど、そんな事はお構いなしだ。友人にメリットがあればその結果俺にデメリットになろうが、そんなケツの穴の小さいことでいけない。自分のデメリットの可能性は見ない。自分へのメリットの可能性だけ見る。これがポイントかな。
良いことは広がり、悪いことはタマタマだと思えば良い。
良いことが悪いことの0.1%でも増えていけば、よい世の中になるのだ。

以上 この本を読んでの感想です。

カテゴリー
趣味

オープンソースカンファレンスの復習 Xenのインスト作業について

gooのブログジャンルがわからないので「趣味・アキバ」にしておいた。

今日も一日会社が休みで暇なんで、Xenをインストールして遊んでます。
1.FedoraCore5をサイトからダウンロード DVDに焼く(2時間)
2.使ってないサーバー エイティワークス社製の安いサーバ 3万で購入を引っ張り出す。DC向けなのでうるさすぎてTVを見ながら作業できないバージョン!を場所のお引越し作業。
3.古いDVD-ROMが見当たらないのでタンス内部を探すのに約1時間(笑)
4.Fedoraインストールに1時間
5.Xenの設定に1時間(アップデートがなんか一杯走って時間掛かる。)

で結果はメモリー不足??
でDomainUが入らない!!(笑)

あ~~~あ 今日の遊び終わり!

でも、だいたいの意味は判った
xm list とか覚えた。
これで先週のオープンソースカンファレンスの復習終了?

カテゴリー
趣味

オープンソースカンファレンス 2007 関西

http://www.ospn.jp/osc2007-kansai/

金曜日と土曜日で京都駅近くでオープンソースカンファレンスと言う企画が有ったので出席してみた。東京だといろいろな企画が有るけど関西エリアでIT関連の企画って少ない。。。むしろ無いと言った方が良いかもしれない。

私が聞いたセミナーは
仮想化技術 Xen      3コマ分
Sambaの今後の方向性
LPIC level3の入門
の5コマ分だ。

Xenはちょっとだけ知っていたが、どうせ遅いだろうから意味無いと思っていた仮想か技術だけど、確かに今はCPUがマルチコアになってパワーが有るので仮想化には適してきたのかもしれない。

今後は機器を少なくしてどんどん仮想化するんだろうなぁ
つまりこんな感じかな?
1、データーセンターで沢山のラック借りている。
2、古いlinuxで動いているのでCPUのパワーも余いらないし、新しい機械で動かない。
3、仮想化して何台分かを1台の物理サーバーで動かす。
4、物理空間は減る。(ラック代は安くなる)
5、電気代はトータルどうなるかは不明だ(今後の課金は電気代でするべきだ。)
6、だけど管理する物理サーバーは減るので人的メンテナンスのコストは減るだろう。
7、管理で物理サーバー間をOSごと移動しやすいので管理が楽になる。
8、サーバーを標準化しやすいなどメリット有り

しかし、昔のデーターセンター法人営業してた時に感じてたけど既にラックは余っている会社が多いので、電気代で課金すると不公平感がないかもしれない。
電気代とバックボーンの使い方で課金するデーターセンターを作るべきかもしれない。

次にsambaの最新傾向に着いて学んだ。
どのバージョンがおすすめかとか、
バージョン変更の際にコンフィグ変更で陥るツボなど
今後の方向性もだいたいわかった。

LPIC level3はLDAPとsambaを勉強すれば良いのだ。
もっとも必要な知識だと思うので自宅の機器を使って仮想化して数台を連携させるとこにしてLDAPとsambaを連携させて遊んでみよう!oh!Xenを使えば物理サーバー1台で10分のサーバー立ててSambaで遊べるので土日の暇つぶしにぴったりかも!

総括すると
セミナーには自分から行かないと駄目だと感じた。
東京であるのもでも探してどんどん行こう。
仕事に追われてばっかりしてると
結局は仕事ができない、アイデアが出ない、流行遅れな営業マン出来上がりだ!
私がIT関連の法人営業で生きていくにはせめて最新傾向をなんとなくでも知ってないとね。何の情報も持たない法人営業なんか来ていらんし

最後に!企画された びぎねっとさんへ 
おつかれさま ほんといろんな意味でブロークンボーンだし(笑)
でも 非常に良かった。関西でもまたやってね・・・

カテゴリー
趣味

最新の誤用あれこれより

あかん 面白すぎる・・・・

「命あっての物だね~」
これは最高金賞受賞だ?

「高値の花」
おいおい まぁ 届かないという意味では近いけど・・・

「濡れ手で泡」
はぁ 今は粟なんで食べないしねぇ・・・「濡れ手に鳥のえさとかにするか・・・」

「吐いて捨てるほど」
いちいち吐くのがしんどいよねぇ・・・
まず 食べてから捨てるのが大変だ!

以上 おもろ過ぎたので・・・・記録 
特に最高金賞は落ち込んだ時の思い出し笑いに最適